2019.01.21

製品事例

設計開発製品

ドライセパレーター装置
スラリー21株式会社が輸入販売している製氷機(サンウェル社製)
から搬送されたスラリーアイス(シャーベット状)を水切りを行う装置。
水産業界で加工魚の出荷時などに、ドライセパレート(水分が少ない)された氷を提供する装置。

【装置の原理・開発のポイント】
本体にスラリーアイスを供給し、その中に大きな氷を作り出し、タンク内に氷が浮いている状態を作り出し、その上を掻き取っていく構造。その氷の浮力と水面になる位置(レベル)の管理がポイント。
極力動力(メカ)を使わず、氷の浮力を利用して、水切りを行なうことも、つかみ所のない非常に難しい問題だった。

スラリー21株式会社様の経験と知識からのご指示・アドバイスがなければ、完成にたどり着く事ができなかった。

【今後の展開】
水産業・青果業の加工業にとどまらず、宅配業も視野に入れた市場があると思われる。
また、食品にとどまらず、安価で安全な氷を必要とする分野への発展も期待される。